タルタルそらのFFXI日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皇国軍戦績2000BC(白の書)

ローリングバグズ に行って来ました。


場所はナバゴ処刑場

行き方は、

アサルトのところのワープタルにハルブーン監視哨までワープしてもらい、
ゼオルム火山へ行き(J-7)のGate of Halvungを通過する。
※要プレート状の鋳物

(G-6)からハルブーンへ入り、
(E-7)からゼオルム火山へ出たら
(C-7)からトンネルに入り、右・左と進みナバゴ処刑場へ。


入り口

アトルガンエリアのBCって行くまでが、すでに大冒険。
ゲートを通過するにも、「プレート状の鋳物」っていうカギがないと
いけなくて、???探している間に絡まれたり。
やっとこさ、ナバゴ処刑場に着きました。
道中、すごい写真撮りたいところもあったけれど、
ボムがいたりして、撮れなかった。残念。


ローリングバグズ は60制限BC

構成は モ狩シ赤白黒です。
前衛は全員空蝉持ち。


敵は、バグズだけど、一匹。ワモーラの幼虫。
ちっともかわいくない形。


①丸まった状態
(魔法も攻撃も効かない。
攻撃するとブレイズスパイクみたいな反撃あり)

②伸びた状態
(普通に攻撃が入るけど、移動速度が速い)


この2種類の形態があるので、注意が必要でした。
「まるー」とか「のびたーー」とか言いつつやっていきます。


丸まったときは、攻撃をしないで、
後衛はHPが減った前衛にリジェネ、自分はヒーリング。
赤は、バインドとグラビデを入れる。


敵のHPが半分以下になると、丸まったときに
~シャワー
という範囲バーンがあって、
それがかなりのスリップダメージを食らうので、
離れるようにしてました。

バーンなのでイレースしか治せないから
全員くらっちゃうと、イレースのリキャストの間に
壊滅状態とかありそう;;
1回は女神の慈悲でいっぺんで治せるけど。

あとは、伸びた時にはヘイトが異様にたまりにくいらしく、
ケアル2でもタゲきます。
ストスキ、ブリンクは必須。


その分1回殴られても、前衛がすぐに取り返してくれるので、
黒は古代もOK。

範囲バーンのシャワーが来たときに、
女神の祝福やってみました。(状態回復もするようになったしね)

でも、伸びた時に わたしにタゲが固定されるとかも
なかったので、
1回殴られるのを覚悟すれば
回復は自由に出来るとも言えなくはないかな。

でも、前衛が空蝉重視になってるので、
挑発をしてもらえない可能性があるので
あんまり離れたところでタゲとると
危ないかも。

虫ぐったり


今回は3戦やって、1回は失敗。
2回勝利しました。

2回目は17分でベストタイム更新しちゃった。

3回目の時、名前が出たのはうれしかったな^^

たからばこ

気になるドロップは

相棒が欲しかった
ストライクサブリガ(両脚 防22 回避+3 蹴撃+3 Lv60~ 戦モ赤シナ暗獣吟侍忍竜青コ)

はドロップせず;;

モンク専用みたいな装備なのにサブリガなのが
いじわるだね。

普段のモンクの装備とサブリガが全く合わないじゃん。
ペルワン胴+サブリガとか どうなるんだよ;;
羅刹+サブリガとかも 気になるところです。


他のドロップは、
バスカーピアス(耳)潜在能力:ガードスキル+5 Lv60~ All Jobs
チョコボの卵(いささか)
フレア
契約書「光の精霊」
白金鉱
ガラス板
ワモーラの繭
ホムンクルスの脊髄
機敏の薬
などなど。

ただ倒すだけのBCじゃなくて、
みんなで声かけあって、やるところが楽しかったです。

わたしがもらったものでよかったのが、
ガラス板と光の精霊。

ガラス板は金魚鉢にすることにして、
光の精霊は売るか覚えるか悩んでマス。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
皆様本当にお疲れ様でした。
このBCに限らず、声を掛け合って戦うのは、
まさに集団で戦闘している感じで楽しいですよね。
模倣魔もまた行きたい方多いので、
また予定を組みますね。
その際はどうぞよろしくお願いします。
2006/08/11(金) 16:01 | URL | ぐれ #-[ 編集]
たのしかったね~。
サブリガ出なくて残念だったけど。
また行きましょう~i-1
2006/08/13(日) 18:02 | URL | そら #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://solarchocobo.blog108.fc2.com/tb.php/351-0ce6399c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。