タルタルそらのFFXI日記です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セミ・ラフィーナとおそろい?


ウィンミッション8-2「王と道化師」をクリアしました。

今回は手の院院長アプルルからの依頼。
闇牢に囚われている兄アジドマルジドを助けるミッションです。

闇牢を開ける為、各院の院長が持っている指輪を入手するために走り回ることに。
アプルルかわいいのでがんばりました
アプルル



①ウィンダス森の区H-9のApururuから手の院の指輪を入手。
②ウィンダス水の区 北G-8にいるTosuka-Porikaから目の院の指輪を入手。


ここまではウィンで順調に。

③ダボイに行きJ-8にいるSedal-Godjalから耳の院の指輪を入手。
④フェ・イン地下F-6のCermet Doorを調べてRukususuから鼻の院の指輪を入手。


耳の院と鼻の院の院長なんて、出張してていないし。
Sedal-Godjalなんて失踪してるし。


最後の口の院の指輪は、口の院院長アジドマルジドが囚われてるため、
指輪を持っているセミ・ラフィーナがいるホルトト遺跡に向かいます。



外ホルトト遺跡の壁を調べると、カーディアンが2体出現しました。

Queen of Swords (ナイト)
Queen of Coins(赤魔道士)


こっちの構成は、ナモ狩赤白

強かったですー。ナイトのとまさんが瀕死になったり。
いきなりカーディアンの赤は連続魔使うし。

対応するのに精一杯で写真撮りわすれ

とにもかくにも倒してランク9になりました。
ここまでミッションを進めてきたら、
星の神子が怪しく思えてきたよ。
最後のミッションでどう展開するのか楽しみです



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
今回もLsの皆様の協力無しでは、絶対にクリア不可能でした。
特に戦闘の情報も無しに出掛けたのですが、
なんとなく嫌な予感がしたので、サポ忍で出掛けて正解。
出現直後に精霊連発するとは;;
誰が欠けても危険でしたので、本当皆様に感謝です。
ウィンダス国民として、頑張ってはいますが、
ミッションが進めば進むほど、星の神子に不信感が。
見た目は可愛いのですが、アジドに対する鬼の様な仕打ちは、
一体何処で帳消しになると言うのでしょう‥
ミッションを最後まで進めればきっと答えがあるはず。
そう信じて、地道に進めることにします。
次はドーモ君を殴りにいかないと!
2006/04/07(金) 13:49 | URL | グレ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://solarchocobo.blog108.fc2.com/tb.php/290-9931d570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。